エビスドラッグTOP医療用具オムロン自動血圧計

オムロン自動血圧計上腕式

スイッチひとつで簡単操作。
ご家庭での血圧測定を始めたい方に。
オムロン/自動血圧計・上腕式
インテリセンス
血圧値は人によってさまざまです。
オムロンの「インテリセンス」は、測定する人の血圧値に
合わせて短時間で最適な加圧をすることで、多くの方に
快適で精度の高い測定を提供するオムロン独自のアルゴリズム(計算式)です。
前回値メモリ
前回に測定した血圧値を表示します。

血圧豆知識
血圧とは
血液は、心臓とポンプの拍動(収縮したり拡張したりすること)によって動脈へ送り出されています。血液を動脈に送り出すときの圧力を「最高血圧」といい、全身を巡った血液が戻ってきて心臓が拡張したときの圧力を「最低血圧」といいます。
健康と血圧
血圧は日常生活や年齢の影響を受け変化しています。高血圧は動脈硬化が進み、脳卒中や心筋梗塞などの危険な病気を引き起こしやすくなっていなどの兆候です。
血圧の状態を知ることで、健康と生活習慣を見直すきっかけにしてください。
早朝高血圧について
■早朝高血圧とは
血圧は一日のうちでも、かなり変動します。
変動のしかたは個人差がありますが、正常な血圧の人では、起床後、徐々に上昇して昼ごろにピークになり、その後やや下がって夕方頃にもう一度ピークとなり、また徐々に低下して深夜に最も低くなります。
しかし、この血圧の変動パターンが変化して、朝方の血圧が急上昇するケースがあり「早朝高血圧」と呼ばれ注目されています。
降圧剤を服用している方の場合、朝食後に薬を飲んで血圧が下がり、昼間に病院で血圧を測ったときには正常な値である可能性もありますので注意が必要です。
心筋梗塞や脳卒中との関係
早朝から正午にかけては自律神経が活性化されるため、血圧は高く、血液は固まりやすくなっています。心筋梗塞や脳卒中などの危険な病気が早朝から正午にかけて多く生じている原因の1つと考えれています。
医療施設で測る血圧ばかりでなく、家庭血圧を重視するのは早朝の高い血圧が家庭血圧でしか捉えられないというのも大きな理由の1つです。
     主な仕様
販売名 オムロン自動血圧計 HEM-7114
測定精度 圧力/±3mmHg以内脈拍数/読み取り数値の±5%以内
本体質量 約245g(電池含まず)
外形寸法 幅104×高さ64×奥行き128mm
医療機器認証番号 222AGBZX00007000
電源 単4形アルカリ乾電池(4個)、専用ACアダプタ(AC100V)(別売り)
電池寿命 約300回(単4形アルカリ乾電池仕様時、室温23℃、腕周25cm、170mmHg加圧の場合)
対象腕周 22〜32cm
付属品 腕帯(型式HEM-CR24)、お試し用電池(単4形アルカリ乾電池4個)、収納ソフトケース、
取扱説明書(品質保証書付き)、医療機器添付文書





オムロン 自動血圧計 上腕式
HEM-7114

エビス特価(税込6,380円)
送料込
購入数

 

4975479605482



お買い上げ金額が10,800円(税込)を超えれば
送料・代引き手数料が無料に!



★FAX注文の方はこちらをクリック★
 

◆ 当店へはじめてご来店の方は 初めての方へ をご覧ください。
◆ お支払方法・配送方法に関しては お買い物方法 をごらんください。
医療器具のページ   エビスドラッグHOMEへ